リラックマ、カピバラさんetc...好きなキャラクターのコレクション&情報発信ブログ


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


リラックマのスクリーンセーバーを作ってみよう 実践編※訂正版

XPでの動作が確認できましたので、こちらの記事も上げておきます。

やっと折り返し地点にきました。
準備編で保存した.swfファイルを使ってスクリーンセーバーを作っていきます。

●FSSの使い方
次からはスクリーンショット(画像)を使用して説明するので多少わかりやすくなっているかと思います



1、FSSをインストールする
 *FSSが格納されているフォルダを開いてFSS.scrというファイルを右クリックし、インストール()を選択します


2、画面のプロパティが開くので、スクリーンセーバーがFssとなっていることを確認して設定()をクリックする


※ここで設定ボタンを押しても下の画面が表示されない場合は、VectorよりVB6.0ランタイムをダウンロードしてください。
◆オススメ
Visual Basic 6.0 SP6 ランタイムライブラリ


3、FSSを設定する
 *プレイリスト内の設定
FSSの設定画面が開いたら再生方法はプレイリスト内のボタンをチェックします
ここでは1~5話までを繋げて再生するので、再生順序指定をチェックしてください。
ランダムに再生したい場合はランダム再生をチェックします。


 **下にある追加ボタンをクリックする

 ***ファイルの追加画面が開くので、.swfファイルを選択して開くボタンをクリックする


 ****プレイリストにファイルが追加されたかを確認する


 **~****を繰り返してスクリーンセーバーにしたい.swfファイルをすべて追加してください
スクリーンショットのプレイリストに並んでいる順番に話が繋がっています。
ファイルの順番を移動するには上下ボタンをクリックして移動してください。
間違えて追加してしまったり、いらなくなったファイルは削除ボタンをクリックすれば削除できます。

右側のスクリーンのサイズはスクリーンセーバーのサイズを変更できます。
全画面表示にしたい場合は1/1、3/3など割合が1になるようにしましょう。
例えば、縦・横をそれぞれ2/3に設定すると、画面2/3の大きさのスクリーンセーバーが表示されます。

 *****最後にOKボタンをクリックして出来上がりです
出来上がったスクリーンセーバーは画面のプロパティのプレビューより再生できます。


以上でスクリーンセーバー実践編(XP非対応)を終わりにします。
自分自身で設定してみたのですが、シンプルでわかりやすいので比較的簡単に設定できると思います。
ただ何よりもXPに対応していないということが残念で仕方ないです。
長くなってしまったので、ソフトについては別の記事に書くことにします。

コメント

コメントの投稿




機種依存文字(�や�など)、ギャル文字、アイコンだけのいたずら投稿や記事と関係ないコメントはおやめください。
 ※入力しないと編集できません
管理者にだけ表示を許可する※返答をご希望される方はメールでお願いします

| TOP |


同盟


リラックマLOVE同盟 リラックマ大好き同盟 リラックマ同盟 リラックマ大好き同盟 リラックマ同盟
糸目愛好家

おすすめサイト

アキバコ
 



*リラックマ&まめゴマのスケジュール表についてはコチラをご覧ください

リンクバナー

SHOPPING


  • SEO対策 
  • _ 
  • _ 
  •  
  •  

プロフィール

芽衣

芽衣
・当ブログはリンクフリーですが、一声掛けていただければ相互いたします♪
ただ、私はブログでの交流を含めた繋がりを大切にしていきたいと思っておりますので、相互リンクだけの申し出に対しましては少しお時間をいただく場合があります。

メール

下のフォームよりメールを送ることができます
サイトをお持ちの方は、教えていただければこっそり見に行きます


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。